商品カテゴリ

  • 麺類
  • だし
  • 青汁
  • お酢
  • お茶
  • 現在のカゴの中

    合計数量:0

    商品金額:0円

    カゴの中を見る

    お問い合わせ

    お問い合わせ

    青汁

    有用性が違う国産素材生搾り青汁 青汁本来の有用成分である葉緑素酵素が生きたまま摂れる究極の青汁です。

    生搾り青汁はこだわりの大麦若葉エキス麦緑素をベースに6種類の野菜エキスをブレンドした青汁です。
    麦緑素とはこだわりの大麦若葉赤神力を搾汁し、その新鮮な青汁を加熱せず活性保存製法によって粉末化した青汁エキスです。

    なぜ、大麦若葉なのか。

    大麦の穂よりも若葉には様々な成分が含まれています。大麦若葉には豊富なビタミン、ミネラ ルをはじめ抗酸化物質フラボノイドやクロロフィルなど多くの有用成分を含んでいます。 国産大麦若葉赤神力

    生だから働く大麦若葉の力。

    麦緑素は搾汁された大麦若葉の新鮮な青汁を熱を加えずにスプレードライで粉末化させる「活性保存製法」という独自の製法で生まれました

    大麦若葉を搾った青汁は、私たちの健康にとてもありがたい自然の恵みですが、問題は青汁の長期保存ができないことでした。生の青汁は傷みが早く、冷蔵庫などで保存してもすぐ変色し、味も落ちてしまいます。何とか青汁の活性を保ったまま長期保存できる方法はない だろうか。この問題を解決したのが昭和44年、萩原義秀医学博士の発明によって、誕生した大麦若 葉エキス麦緑素だったのです。
    麦緑素は搾汁された大麦若葉の新鮮な青汁を、熱を加えずにスプレードライで粉末化させる 「活性保存製法」という独自の製法で生まれました。青汁を加熱せずに粉末化するという画期的な製法で生の青汁がいつでも、どこでも手軽に味わえるようになったのです。 エネルギッシュで新鮮な大麦若葉そのものの色、品質が生かされたエキスには、私たちの健康 に欠かせない栄養素や有用成分が含まれています。
    今では様々なタイプの大麦若葉の青汁商品が出回っていますが、本来の青汁の働きをアピールできる商品はごくわずか。同じ素材でも製法によって商品の特性が大きく違ってくることを知っていただき、確かな品質とともに、本当に自分のからだに合った青汁商品を選ぶことが 大切です。

    こだわりの素材

    大分県の広大な麦畑

    栄養素の素材となる大麦若葉は、主に大分県国東半島周辺で農薬を一切使用せず、徹底した管理体制のもとで栽培されている赤神力という品種です。
    この赤神力は、今では専用農家のみで栽培されている稀少価値の高い品種で、幻の大麦若葉とも呼ばれています。

    こだわりの製法

    活性保存製法のプロセス

    早期に収穫された自然の恵みを、スピーディかつ丹念に、その日のうちにエキス末にする「活性保存製法」。
    麦緑素の品質と伝統は、この独自の製法によって守り続けられています。

    こだわりの品質

    麦緑素と粉砕末 麦緑素は酵素活性を示す泡立ちが豊かです。

    生の青汁としての働き。
    中でも私たちにとって大切な酵素活性の高さは特筆ものです。そしてビタミン、ミネラルや有用成分の吸収率の高さも、大麦若葉をギュッと搾った活性保存製法ならではのもの。

    クロロフィルミネラル溶出試験結果グラフ
    栄養成分表示
    1スティック(3g)あたり
    熱 量 9~12Kcal
    たんぱく質 0.3~0.5g
    脂 質 0~0.09g
    炭水化物 2.1~2.6g
    ナトリウム 4~25mg
    カリウム 51~120mg
    ビタミンK 12~42μg
    規格成分及びその含有量
    1スティック(3g)あたり
    S O D 2,700~7,500unit
    総クロロフィル 3~10mg
    3件の商品がございます。
    ※商品全てにおいて送料は別途かかりますので、ご利用ガイドをご覧ください。

    生搾り青汁1箱 1袋3g×30包入

    販売価格(税込): 4,104
    青汁本来の有用成分である葉緑素と酵素が生きたまま摂れる究極の青汁です。

    生搾り青汁2箱セット 1袋3g×30包入×2箱

    販売価格(税込): 7,797
    青汁本来の有用成分である葉緑素と酵素が生きたまま摂れる究極の青汁です。お得な2箱セットです。

    生搾り青汁3箱セット 1袋3g×30包入×3箱

    販売価格(税込): 11,080
    青汁本来の有用成分である葉緑素と酵素が生きたまま摂れる究極の青汁です。お得な3箱セットです。
    ▲ページトップへ